場所ラボ vol.2 – 家族キャンプのお勧めの場所を尋ねられたら「キャンプアンドキャビンズ那須高原」

関東圏でキャンプ初心者や初心者ファミリーに圧倒的にお勧めの場所が那須高原にある「キャンプアンドキャビンズ那須高原」。

キャンプアンドキャビンズ那須高原の予約は”日本一予約が取れないキャンプ場”として紹介されることもあるほどなので、特に週末や繁忙期の予約は、ホームページをチェックして予約開始日に予約がマストです。

キャンプアンドキャビンズ那須高原のゲートをくぐると、そこはアーリーアメリカン調の雰囲気が作り上げられています。

 

しかし人気なのは、その雰囲気だけでなく徹底された初心者目線とファミリー層をターゲットとしていること。

 

メンテナンスの行き届いたコテージやキャビン類、温水キッチン、露天風呂、ランドリーなど、ほぼ手ぶらでホテルの”離れ”に近い感覚で利用できます。

レンタルや季節ごとにディスプレイが変わるショップの販売品も充実し、週末やシーズンごとに、子供向けのイベントも多く、朝食の販売や大人も嬉しい生ビールや地ビールの販売などもあります。

薪ストーブの完備された「スイートコテージ」をはじめ、多種多様なキャビンやコテージが使えるキャンプアンドキャビンズは、”グランピングができる場所”としての検索にもヒットするキャンプ場です。

とはいえ、グランピングという言葉が流行る以前からこのスタイルでの運営なのがキャンプアンドキャビンズのすごいところ。初心者ファミリーでも安心です。

車をキャンプサイト内に横づけできるオートキャンプサイトも完備なので、例えば、キャンピングカーをレンタルして、キャンピングカーで行くのも、子供は大喜びで、宿泊と移動手段が一気に用意できて一石二鳥です。

東京・千葉からなら、エルモンテジャパンのレンタルキャンピングカーなら、平日¥15,000~/ 休日¥20,000~で利用できるので、条件によれば移動と宿泊(コテージ等)を別々に手配するより安上がりになるかもしれません。

 

キャンプアンドキャビンズは、那須インターからも近く、少し車を走らせればSHOZO CAFEやアンティークショップの並ぶ黒磯エリアへ立ち寄ることも可能です。

ベテランキャンパーや、静かに過ごしたいグループ(キャンプアンドキャビンズは子供が多いので。。)は、住み分けということで他のキャンプ場の方がニーズに合うかもしれません。

毎年春頃になると、「今年はファミリーキャンプに調整したい」との声をよく聞きます。そういった方は、まずは、充実した設備と受け入れ体制の「那須高原のキャンプアンドキャビンズ那須高原」でキャンプデビューをしてみてはいかがでしょうか。

キャンプアンドキャビンズ那須高原