ギアラボ -Vol.8- アウトドアパーティーにも使えるコンパクトで高音質なBOSEのスピーカー

コンパクトでBluetooth搭載のBOSE Soundlink Bluetooth Speaker III

キャンプやパーティーでBGMを流す際に使用しているのが、BOSE Soundlink Bluetooth Speaker III です。コンパクトなボディながらしっかりとした重低音、BOSEらしいドンシャリ感ときれいな高音を出せるスピーカーで、手放せないアイテムの1つです。

内部には4つのスピーカーが搭載され、コンパクトスピーカーとしてはかなりのスペックを誇るこのスピーカーは、音量が大きい時はもちろん、音量を小さくしたときにも、しっかり低音が聞こえ(小型スピーカーでこれを求めるのはなかなか厳しい)、スマホやタブレットとBluetoothでペアリングしてのワイヤレス接続、バッテリー式で最大14時間の再生と、嬉しい機能が詰まっています。

一世を風靡したBOSE Soundlink Miniは、コンパクトながらの高音質の目新しさが先行でヒット商品でしたが、低音部については物足りなさもありました。

 

一方、Soundlink Bluetooth Speaker III は、低音部もしっかりと出てくれるので、満足度も十分。

 

 

構造はシンプルです。スイッチはすべてスピーカーの上部にあり、左側は電源、Bluetooth、AUX(外部入力)のボタン。

スイッチ部分はシリコン製になっているので、汚れや埃を防いでくれます。なので調理中や作業時の汚れた指で触っても、簡単に汚れを拭き取れて、アウトドアパーティーにおいても安心です。


右側には音量とミュートボタン。

 

Bluetoothでのワイヤレスでの接続はもちろん、ステレオミニプラグでパソコンやBluetoothの付いていない機器との接続も可能です。

バッテリー式なので、野外パーティーやホームパーティーでも場所を選ばず使うことができます。

少人数のパーティー会場のBGMなら音響機器を手配しなくてもこのスピーカーで対応できるほどです。

しかし、残念なことに、このBOSEのスピーカーは登場からは既に数年経っていて極めて品薄で、一部のネットショップではプレミア価格で販売されている程です。

新モデルのBose SoundLink Revolve

そこで、BOSEからは、更に進化した360度に音が広がり、Siriやスピーカーフォンとしても対応するも登場しています。コンパクトで高スペックなスピーカーの選択肢も広がっていて、このBOSEの新しいコンパクトスピーカーも試してみたいものです。