場所ラボ -Vol.11- 軽井沢でグランピングエリアもある新しいキャンプ場”軽井沢キャンプゴールド”

軽井沢にオープンしたグランピングエリアも備えるキャンプ場

2017年にオープンしたばかりの軽井沢キャンプゴールド。アクセス方法は、新しいのでまだナビにも反映されていませんが、公式HPの住所を頼りに、途中から細くなるこの道を進んでいきます。

軽井沢キャンプゴールドの住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地2802

軽井沢キャンプゴールドのすぐ近くには、農家直売野菜が買える「発地市場」や、大きなスーパー「マルヤ」もあるので、周辺の買い物環境はかなり良いです。

 

突き当りのガードレールを右折します。

 

右折後、すぐ左手前方の坂を下ったところに「軽井沢キャンプゴールド」のエントランスが見えてきます。

 

軽井沢キャンプゴールドは、グランピングサイトと呼ばれる常設コットンテントがあるサイトと、オートサイト、林間サイトから構成されるキャンプ場です。

 

軽井沢キャンプゴールドの計5サイトあるグランピングサイトは、就寝用のコットンテント(全長4m)とバーベキュースペースが予めセットされています。

コットンテントの収容人数は基本2名、ベッドを1台追加して最大3名が就寝可能です。

 

オートサイトは、各区画に電源が付いてます。平地でペグもかなり打ちやすいです。

 

場内には小川が流れています。

 

林間サイトは小川を渡ったところに位置し、電源はありませんが、小川のせせらぎを聞きながら過ごせます。

 

洗い場は、珍しい洗剤のディスペンサー付きで、使いやすいです。24時間使えるシャワーも完備され、初心者にも使いやすいキャンプ場です。

そこまで遠くない距離に日帰り温泉もあるので、そちらを利用する人も多いそうです。

軽井沢なので、旧軽井沢や鬼押し出しといった観光ポイントも多数あるので、観光と組み合わせて行ってみるのもおすすめです。

 

参考URL:Karuizawa Camp Gold