場所ラボ -Vol.7- グランピングプランも登場した河口湖エリアでおすすめの貸別荘「カントリーコテージBan」

グランピングプランも登場した河口湖エリアでおすすめの貸別荘「カントリーコテージBan」。

貸別荘の中で満足度が高いのが河口湖の高台にあるカントリーコテージBan

河口湖カントリーコテージBanは、5千坪の敷地に大~小までさまざまなサイズの貸別荘のラインナップがあるので、カップルから大人数まで対応でき、充実した設備のコテージに加えて、富士山ビューの浴場もあるのもカントリーコテージBanのおすすめのポイントです。

最近ではグランピングエリアが作られ、専用スペースに特注のトレーラーに宿泊するグランピングプランもできました。

グランピングプランには、トレーラの前のテントやハンモックのある庭もプラン利用者の専有地とのことでかなり贅沢です。

河口湖カントリーコテージBanは、富士山を眺めてバーベキューができる絶好のロケーション。コテージのすぐ脇まで車で入場できるので搬入も便利。

 

立地が高台なため、眼下には河口湖を見下ろせ、付属の展望風呂からも富士山が眺められます。この日は早起きして夜明け前の静寂の富士山も眺めることができました。

 

グランピングプランでない一般のコテージにも、屋根付きバーベキューハウスが各貸別荘に付属しています。

 

コテージ内は吹き抜けのリビングは自然光がたっぷりで快適です。。

 

こんな感じでパーティーをしました。

 

調理具・食器も一通り完備で充実の施設です。

河口湖カントリーコテージBanへのアクセスは、中央道河口湖ICから15分程で、途中にスーパーもあり便利な立地。駐車場も無料。

10名以上の場合には河口湖駅までのマイクロバスでの送迎サービスもあるようです。

各貸別荘は冷暖房完備で、キャンプというより、いわゆるグランピングに近い感覚で過ごせるので、アウトドアが苦手な人にもハードルが低くなります。

キャンプデビューを考えているファミリーやグループにとって、キャンプ場でのテント泊はかなりハードルが高いのは事実。

そんなときに、貸別荘なら冷暖房やキッチンなど水回り、布団やベッドなどの就寝設備も整っているので、まずはバーベキューをして貸別荘に泊まり、アウトドア気分を満喫するのもお勧めです。