"Awesome Barbecue Workshop@COOK & Co" 開催レポート

都内のレンタルスペースでオーサム・バーベキューのワークショップを開催!

IMG_9971.JPG

当初予定していたキャンプ場より台風襲来のため急遽リサーチして見つけた神宮前にあるキッチン付きレンタルスペースの「COOK&Co」さんにて。自然光の入る素敵なロケーションです。料理に特化したスペースとのことで、十分なスペースのある作業台、コンロは業務用のガスコンロ、オーブンもガスオーブンが備わっていて、とても使いやすいキッチンでした。

IMG_9977.JPG

ワークショップはアウトドアでのメニュー構成例やアウトドアで便利な食材の紹介や選び方のコツといった内容。

IMG_9993.JPG

その後は、オーサム・バーベキューの実践。初対面の人同士もオーサム・バーベキューに関心をお持ちの方々なので自然と会話が弾み、あっという間ににぎやかな雰囲気に。

IMG_9999.JPG

初参加でパーティー料理やアウトドアクッキングの経験が無い人も、手順を教えてもらって進めていけば、きちんと仕上がるのがオーサム・バーベキューの特徴。

今回のメニュー構成

IMG_9982.JPG

彩り野菜とベビーリーフのサラダ

ワークショップでも紹介した今話題の「粉ドレ」こと粉末状のドレッシング。これはアウトドアで重宝します。ベビーリーフやミニトマトを使ってサラダを作りました。

IMG_0002.JPG

「広島ムール」のブイヤベース

美味なのはもちろんのこと、ボイル済みなので下処理不要で解凍してすぐ使える優れもの。 広島ムール貝(ボイル済み)500g
これまでに紹介済みの「ブイヤベースの素」ももちろん使います。

キノコのアヒージョIMG_9998.JPG

椎茸のアヒージョ

スペインバルで定番のアヒージョもアウトドアでも簡単で美味しく作れる料理の1つ。

鶏モモ肉IMG_0038.JPG

大きな大山鶏の骨付きモモ肉

東急世田谷線の松原駅の駅間にある「柏崎畜産」さんより購入したパーティー感の出る骨付き肉。大きな肉は見た目のインパクトはもちろん、身はふっくらと仕上がり絶品。

「柏崎畜産」さんは通信販売での購入はできませんが、質の良い精肉や加工品がリーズナブルに購入できる町のお肉屋さん。また、新丸子駅前にはこちらのお肉を使った料理をいただける「かしわざき THE LIVESTOCK INDUSTORY」があり、肉好きの方におすすめの一店。

ブロック肉の焼き方IMG_0020.JPG

カナダ産特大リブロースのブロック肉

楽天市場のカナダビーフ館 」よりお取り寄せした1kgの リブロースブロック
ブロック肉の焼き方は、オリーブオイルとローズマリーを表面に塗った後、弱めの中火で約2分ずつブロック肉の各面を焼きます。その後余熱したガスオーブンで200度で15分加熱すれば完成。

アウトドアなら、ダッチオーブンを使えばOK!

ブロック肉の焼き方IMG_0071.JPG

焼きあがったらクッキングボードにブロック肉を移し、全員の前で切り分け。
塩と胡椒、熱々に熱した市販のステーキソースをかけ、パセリを振りかければ完成!

ブロック肉の焼き方IMG_0085.JPG

強烈なインパクトのこの食材は思わず歓声が上がります。

パエリアの作り方IMG_0118.JPG

広島ムールのパエリア

ブイヤベースと同じ「 広島ムール貝(ボイル済み)500g 」を使用。
他のトッピングは、パプリカとカイワレとローズマリーのシンプルなパエリア。パエリアの作り方はこちら

ワッフルの作り方IMG_8215.JPG

ワッフルとフローズンミックスベリー

もはや定番になりつつあるデザートのワッフル。ワッフルの作り方はこちら。


まとめ

キャンプ場での開催が基本のオーサム・バーベキュー.comのイベントにとって今回は初の都市部での開催。
業務用のガスコンロとガスオーブンが使える「COOK&Co」さんのキッチン付きレンタルスペースは、室内ながら自然光がたっぷり入り、インドアながらちょっとしたアウトドアな雰囲気も味わえるお洒落で快適なスペース。

参加者の半分の方は今回オーサム・バーベキューに初参加。今回のイベントを通じて、普通のバーベキュー(残念なバーベキュー)とはまったく違うオーサム・バーベキューの楽しさ・心地よさを体感していただき、お喜びの声を頂戴し何よりです。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。