アウトドアに持ち出したくなるパッケージデザインと簡単に本場の味が再現できる食材「ANETO」

スペインの本場のパエリアの味を簡単・安心に作れるのが天然ブイヨン「ANETO 100% Natural」です。

既存のレトルトとは一線を画す"保存料・添加物・人口調味料不使用"のパエリアの素で、品質にこだわる人も安心。

このパエリアの素は、スペインから輸入するグランジャポンの、直営ショップ「GRANJAPON STYLE」(横浜)や、こちらのネットショップで手に入ります。


http://granjapon.ocnk.net/

グランジャポン楽天市場店

(その他の販売店情報はグランジャポン公式サイトに掲載)

他にも、日本では珍しい「生ハムスープ」や、パエリアのお米の代わりにショートパスタを用いる麺のパエリア「フィデウア」、今話題の茶葉にはちみつを加えた はちみつ入りスペイン紅茶 テ・コンミエル といったラインナップが揃っています。



ANETOの"楽しい"ラインナップ

ANETO 100% Naturalの3種類のパエリアの素、生ハムスープ、フィデウアパスタをご紹介します。

■魚貝のパエリアカルド(海の幸のパエリアの素)

ベースはあんこうとタラを中心にした魚介のだし汁。地中海の煮込み料理によく使わるメバチ、カサゴといった脂肪分が少ない魚も入り、スープを作る直前に地中海から仕入れた新鮮な魚介類をふんだんに使われたアイテム。全種類の中でも最も人気が高く、まずはこちらから使ってみるのがオススメ!


■バレンシア風パエリアカルド(山の幸のパエリアの素)

パエリアの原点、それがバレンシア風パエリア。鶏や豆類など山の幸を用いて作られ、スペインでは伝統的なうさぎの肉とカタツムリも使われています。サフランの香りと鮮やかなカラーが特徴です。写真はお米の代わりに ショートパスタを使ったFideua(フィデウア)


■イカスミのパエリアカルド(イカスミのパエリアの素)


天然のイカスミを惜しみなく使われ、仕上がりは磯の香りが漂う真っ黒でインパクトのある仕上がりに。魚介類はもちろん、イカやコウイカが使われていて、濃厚で上品な味わいが口の中で広がります。スペイン・カタルーニャ地方の料理として知られ、このイカスミのパエリアの素を使えば簡単に本場の味を楽しめます。こちらも ショートパスタを使ったFideua(フィデウア) を使用しています。



■生ハムスープのカルド(生ハムスープ)

自家製の生ハム「ハモン・セラーノ」を美味しさを封じ込めたスープ。そのままスープとして飲んだり、野菜や肉と煮込んだり、パスタを入れてスープパスタにしたりと色んな使い方ができ、栄養満点で優しい塩味とコクのスープです。キャンプの朝食の一品としても人気です。


■パエリアよりはるかに簡単!注目され始めているパスタのパエリア「フィデウア」

ショートパスタを使ったFideua(フィデウア) は本場スペインでは定番の一品。お米とは違う食感を味わえることができ、火の通りもお米より分かりやすく失敗しません。調理時間も半分以下の時間で作れますので、燃料の節約にもなります。



ANETOのパエリアカルドがアウトドアで重宝する理由

■そのまま使える便利さと携帯性

ANETOのカルドは、どれも希釈する(水で薄める)必要がなくそのまま使えるので、調理時間の短縮、荷物のコンパクト化に役立ちます。また、容器は紙パックなので、輸送中に割れる心配がなく使用後は折り畳んで燃えるゴミとして処分もOK!

■簡単に本番のパエリアの味を再現

お好みの具材をプラスして簡単に本場の味が楽しめます。料理をしない人にとってパエリアやソース作りの難点が旨味の入った出汁を取ること。ANETOのカルドなら、予め天然素材を使ってじっくり煮込まれた旨みが詰まっているので、誰でも簡単にパエリアが作れます。


■食品の質にこだわる人も嬉しい

保存料・添加物・人口調味料不使用のANETOのカルドは、食の関心の強い人が集まるパーティーやファミリーキャンプにもぴったりです。


■物珍しさが非日常の演出にも■

スペイン直輸入のカルドや生ハムスープ、麺のパスタであるフィデウアは、日本ではまだ認知度も低く、日本の市販品とは全くセンスの異なるパッケージデザインも必ず話題になります。


見た目の鮮やかさと一度に人数分の量を作れるパエリアはハレの日にぴったりのメニューです。ANETOのカルドを使えば手軽に本場の味を楽しめるので、一度試してみてはいかがでしょうか。とっておきのパーティーになることかと思います。


関連ページ:「ザ・ミート・ガイ」のページは見るだけでも楽しい! [ch0]イベント&お取り寄せのレポート一覧 [ch0]