古民家一棟貸宿 芦川”LOOF"が楽しい!

お庭でのバーベキューや囲炉裏料理が楽しめる築100年の古民家で過ごす一棟貸し宿

Loof芦川古民家宿IMG_9773.JPG

山梨エリアでのバーベキューのロケーションのリサーチ中に、キャンプ場や貸別荘とは少し異なったスタイルのロケーションとして見つかったこちらの 古民家宿LOOF

築100年の古民家をリノベーションした一日一組限定の一棟貸し宿で、そのコンセプトは「暮らすように泊まる宿」。

場所は、中央道一之宮御坂インターより約30分、東京都内からは約90分。ドライブとしては丁度良い距離。勝沼のワイナリー巡りやフルーツ狩り、河口湖エリアへも30分でアクセスできるので、観光や他のアクティビティと組み合わせしやすい場所にあります。

100年の時が家屋と現代の便利な物が共存する空間

Loof芦川古民家宿IMG_9742.JPG

古民家宿LOOF の家屋は古民家としてはわりとこじんまりしたサイズ。それでも高い吹き抜けや土間から反対側の窓までの長い直線距離は現在の都市型住宅にはない解放感。センスの良い家具が配置され、懐かしけど新しい素敵な空間が広がっています。

Loof芦川古民家宿IMG_9723.JPG

自然光が降り注ぐリビングにはソファやカフェテーブルにカーペット。古民家の室内は無料Wi-Fi完備で、iPad、それに床の間を利用したプロジェクターを利用することができ、古い家屋でありながら現代の便利なものが上手く取り入れられています。


気になる「古民家宿LOOF」での夕食はバーベキューや囲炉裏料理

Loof芦川古民家宿IMG_9798.JPG

夕食を宿側で用意してもらうのがこちらの 古民家宿LOOF のスタンダードなプラン。6月から9月は、宿側で準備するこだわり食材を用いたバーベキューをこちらのお庭で楽しむことができます。


Loof芦川古民家宿IMG_9777.JPG

飲み物については、ビールや日本酒、ソフトドリンクまで一通り揃っていますが、何よりも特徴的なのが、古民家のお庭の片隅にある防空壕跡を利用した洞窟セラー。この中に山梨産はもちろん、外国産のワインも貯蔵されていて、リクエストすればこの防空壕跡の中にも入らせてくれ、洞窟のひんやりとした空気を体感できます。

Loof芦川古民家宿IMG_9729.JPG

通年利用できるのが古民家ならではの囲炉裏を用いた「囲炉裏山賊料理」と呼ばれる前菜や炭火料理、しゃぶしゃぶを楽しめるコース。

囲炉裏は本来は床面に設置されているものが一般的なイメージ。しかし、こちらの囲炉裏は、掘りごたつ式のテーブルに設置されているので、お年寄りの方にも使いやすくなっています。

Loof芦川古民家宿IMG_9823.JPG

この日の前菜は、地元産の野菜やこんにゃくの刺身など。

Loof芦川古民家宿IMG_9822.JPG

川魚はニジマス。炭火なので身がふっくらと仕上がります。他にも地元産の収穫されたての野菜や厚揚げ、鶏などを炭火で。

Loof芦川古民家宿IMG_9840.JPG

富士桜ポークとほうれん草のシンプルなしゃぶしゃぶ。囲炉裏料理の内容はシンプルだけど味わい深く、古民家の囲炉裏を囲んで贅沢な時間を過ごせます。

Loof芦川古民家宿IMG_9759.JPG

キッチンには食器や調味料、家電が揃っているので、自宅感覚で使用でき、まさにコンセプトの「暮らすように泊まる宿」を体感できます。

朝食は基本的には付いていないですが、この時はFacebookやInstagramなどのSNS投稿をすると朝食の食材を前夜に用意してくれるという案内があったので利用。

Loof芦川古民家宿IMG_9869.JPG

準備していただいた食材で朝食を自分たちでセッティング。内容はシンプルですが、囲炉裏で炙る鮭はふっくらと仕上がり絶品。

IMG_9737.JPG

コーヒー豆とミルも自由に使えるのでミル挽きのコーヒーで朝のひと時を過ごせます。

その他の設備

Loof芦川古民家宿IMG_9728.JPG

2階には2つのスペースがあり、1つは寝室。ふかふかのお布団がセットされていました。

Loof芦川古民家宿IMG_9730.JPG

もう一方は「1人の間」という名のスペース。

Loof芦川古民家宿IMG_9751.JPG

屋根裏部屋的な雰囲気。古民家の1階を見下ろせる位置にリラックスできるマットが敷かれ、その脇の書棚にはこの雰囲気が合う人が好むであろう書籍が並ぶ。窓越しには竹林が見えるという寛ぐには最高のスペース。

Loof芦川古民家宿IMG_9749.JPG

お風呂も個性的で、木の扉を開けると石垣が目の前に広がり、自然の風を感じることができる半露天な癒しの雰囲気に。シャンプーなどのアメニティも数種類から選べる。風呂・洗面所・トイレはそれぞれ独立していて、トイレももちろん水洗トイレなので、女性や外国人の方でも安心。

Loof芦川古民家宿IMG_9756.JPG

冬は都会では珍しい、人によっては憧れの薪ストーブやアラジンストーブで暖が取れます。

まとめ

古民家宿LOOF は、「古民家に暮らすように泊まる」というなかなか体験できない希少性が好奇心を刺激します。

10名まで宿泊可能な一日一組限定の1棟貸し宿なので、特に子供連れやグループでの滞在には、他のお客さんのことを気にせずゆったり過ごせるのが他の宿にはない特徴です。

料金はシーズンによって異なります。

「1棟貸しの基本料金」+「1人あたりの料金」といった料金体系なので、人数が多いほど1人あたりは割安に。グループでの利用だとわりと手頃な料金でこの古民家宿泊を体験できます。

古民家宿LOOF

イメージとしては、至れり尽くせりの宿というよりかは、貸別荘と宿の中間といったところ。お任せできることはお任せし、自分たちですることは自分たちでといった具合に。つまり少々の不便を楽しむことができる人ならとても楽しく、心に残る宿でしょう。これはキャンプやアウトドアイベントに通じるものがあります。

古民家宿LOOF は、英語対応可能な若い女性オーナーによる運営、田舎の良さと都会的な感性、古いものと新しいものとが共存する懐かしくも新しい空間。開業してまだ日も浅いながら盛況の模様。まだまだソフト面においても伸びしろを十分期待できる印象で、複数回訪れても、季節ごとの異なる過ごし方や、一緒に行く相手によってもまた違った居心地を味わることができるでしょう。

古民家ステイといった少し変わったアクティビティに関心がある方、家族や仲間でバーベキューや囲炉裏料理でゆったりと過ごせる環境をお探しの方、古い日本の暮らしに興味のある外国人ゲストをお連れの方にはぜひおすすめです。

古民家宿LOOFの詳しい内容はこちら