食材ラボ -Vol.9- 世界で唯一?!”Tボーンステーキ”のお取り寄せ先を集約したページ。

Tボーンステーキはネットでお取り寄せ可能!

“Tボーンステーキ”は、バーベキューやホームパーティーでインパクトの残る食材の1つ。グランピングをテーマとしたキャンプにも良く合います。なかなかお肉屋さんやスーパーの店頭に並ぶことのないTボーンステーキは、ネットでお取り寄せすることで、お店で食べるよりはるかにリーズナブルに手に入ります。

Tボーンステーキとは

そもそも、Tボーンステーキとは、片方がサーロイン・もう一方がフィレから構成される1つで2つの部位の楽しめる肉です。

また、フィレの大きさによって、名前が変わってきます。
「Lボーン」→「ポーターハウス」に変わるにつれて価格も上がります。

Lボーン…フィレが小さい
Tボーン…サーロインとフィレが同じぐらい(フィレの方が若干小さいことが多い)
ポーターハウス…フィレが大きい

Tボーンステーキのお取り寄せできるネットショップ

Tボーンステーキもショップごとに産地やサイズ感がそれぞれ。

Tボーンステーキを通販でお取り寄せできるショップを産地と合わせてご紹介します。

 

◆肉の卸問屋アオノ

国産熟成肉のTボーンステーキを通販で購入できる数少ない店。

国産だけに相当の価格帯です。ここぞというハレの日に使いたいTボーンステーキ。

◆わたせい

オーストラリア産のTボーンステーキ。オージービーフなので価格は手頃です。

◆男の台所

US産のTボーンステーキ。USビーフの中でもプレミアムかつビッグサイズのTボーンステーキの取り扱いがあります。

◆ミートゲン

US産のTボーンステーキ。Tボーンステーキの片方(フィレ)側の少ないLボーンステーキの取り扱いもあります。

◆ザ・ミートガイ

US産のTボーンステーキ。アメリカンなバーベキューにぴったりなアイテムの取り扱いが多く、大きなサイズのTボーンステーキの取り扱いもあります。

Tボーンステーキも産地ごとに味は変わるものなので、Tボーンステーキの産地ごとに複数をお取り寄せして食べ比べしてしたり、バーベキューをする度に産地を変えてみるのも面白いですよ。

やはり牧草飼育のオージービーフは価格が安い分、下味をしっかりつけないと物足りない印象。
和牛は価格がかなり高いので、総合するとUS産が妥当。

初めてTボーンをお取り寄せするなら、まずは「ミートゲン」か「ザ・ミートガイ」のどちらか在庫がある方で、予算があるなら「アオノ」の国産熟成肉をオーダーするのがお勧めです。